過払い金請求で借金返済をスムーズに【早めに請求の手続き】

返還請求の期限は10年

相談会

無料相談を活用しよう

以前、キャッシングでお金を借りていた方はいないでしょうか。そのキャッシングは、法定金利より高い金利を請求していた可能性があります。本来なら払わなくてよかった金利まで支払っているため、過払い金返還請求で取り戻しましょう。弁護士または司法書士に相談することで、手間なく多額の過払い金を取り戻せます。過払い金が発生している可能性が高い方は、2010年6月以前にキャッシングなどで借り入れを開始された方です。また、借金返済から10年以内の方も、過払い金が発生している可能性があります。過払い金は現在借金返済中の方だけではなく、借金返済が終わっている方も返還請求が可能です。少しでも可能性がある場合には、1日も早く専門家に相談しましょう。というのも、過払い金には期限が設けられているためです。最後に借金返済をしてから10年以内が期限となっており、期限を過ぎると返還請求の権利が消滅してしまいます。どの専門家に依頼するかは、無料相談を活用し決めましょう。弁護士であっても司法書士であっても、多くの専門家が借金相談を無料としています。過払い金が発生しているか、費用はどれくらいかかるかを相談時に説明してくれるため、説明の丁寧さと費用を比較しましょう。金融業者の名前が分かる資料を持参すると、スムーズに過払い金の有無を把握できます。また、その場ですぐに正式依頼ができるように、本人確認書類と認印も持参することをおすすめします。

Copyright© 2018 過払い金請求で借金返済をスムーズに【早めに請求の手続き】 All Rights Reserved.